鵜飼克彦

和菓子で地域を幸せに

 

稲沢商工会議所青年部

(有)御菓子処うかい 鵜飼克彦

 

 

 

YEGに入会したきっかけは?

 

林板金さんの奥さんが同級生という縁で声を掛けて頂き、中高の先輩の祖父江さんにも誘って頂いた事がきっかけで入会しました。

 

YEGで得たこととは?

 

今まで出会えなかった異業種の方々と楽しく交流を持つ事が出来ました。

 

 

 

お仕事について

 

1)業種

和菓子製造販売

 

2)仕事に対する情熱

 

自分の作った和菓子をたくさんのお客様に「おいしい」と言って食べて頂きたいと思います。

 

今、一番の楽しみとは?

 

なかなか上達しませんが・・・ゴルフ、あと、お酒が好きなので居酒屋で飲むこと、他にスポーツ観戦も大好きです。

 

 

 

稲沢及び地元への愛着や特徴

 

仕事の修行で、名古屋・鈴鹿へ行った以外、ずっと稲沢にいますが、本当にのどかな良い町だと思います。今年から消防団に入ったので、お世話になっている稲沢の為に頑張りたいです。

 

 

 

YEGを卒業したら?

 

まだ、入会して1年も経っていないので、まず後5年頑張ってから考えたいです。

 

最後に一言!!

 

 

これからもYEGの活動、出来る限り参加して頑張ります。 よろしくお願いいたします。

 

 

 

取材後記

 

子供の頃、ご両親が駄菓子屋を営んでおり、手作り饅頭も販売していたことがきっかけで和菓子の道に進まれた鵜飼さん。仕事はとても繊細で、気温や湿度によって作り方を変えているそうで、衛生面には特に気を付けていると、職人の一面を垣間見ることができました。また、稲沢市消防団や稲沢市菓子組合でも活躍されていて、色々なことを積極的に楽しみながら邁進していく、そんな姿勢が感じられました。今後ますますご活躍されることと思います。