稲沢で一番の社労士目指して・・・

 

 

稲沢商工会議所青年部

山田幸代社会保険労務士事務所 山田 幸代

yeg 023.jpg

 

 

YEGに入会したきっかけは?

 

平成20年に稲沢市の自宅で開業した時、まず異業種交流の第一歩にふさわしいと思ったのが、地元の稲沢商工会議所に入会すること。

尊敬する先輩からは「単に商工会議所に入会しただけでは交流は図れない。研修会や青年部などへの参加が必要。」とアドバイスを受け、当時、現役のYEGメンバーとして活動されていた同業者の紹介で入会しました。

 

yeg 021.jpgP9050242.jpg

 

YEGで得たこととは?

YEGに入会しなければ知りえない人たちとの出会いがあり、繋がりが持てたこと。

今後もYEG活動を通じ、メンバー同士の交流を深め、また、これから訪れるであろう多くの出会いを大切にしていきたいです。

お仕事について

1)業種・内容     社会保険労務士
          企業の経営資源(ヒト・モノ・カネ)のうち、『ヒト』に関する部分を担当するスペシャリストです。
          企業でいえば、「総務部」・「人事部」をイメージしていただければわかりやすいと思います。

P9270336.jpgP9050243.jpg

社会保険労務士の仕事内容
・労災保険・雇用保険・健康保険・厚生年金保険等への加入および諸手続き
・就業規則・賃金規程などの社内規定の作成・変更
・労使トラブルの未然防止・解決
・厚生労働省関係助成金の受給アドバイス・申請代行
・給与計算代行
・公的年金の相談・裁定請求
・セミナー講師

 

2)仕事に対する情熱

 

電力会社の人事・労務部門で13年間一貫して給与計算、労働・社会保険関係の手続き業務に携わってきました。

在職中、担当業務のキャリアアップを目指し、社会保険労務士試験にチャレンジ。平成15年に3度目の受験で合格しました。

その後、出産を機に退職。約2年間のブランクを経て、社会保険労務士事務所に勤務、そして、試験に合格したときから独立開業したいという思いもあって、その1年後に思い切って開業しました。

 

現在は、本業の傍ら愛知労働局の総合労働相談員として、現場の最前線で年間1000件をも超える労働相談にあたっています。労働局では、もちろん行政の立場でアドバイス等を行っていますが、常に考えていることは、企業側の視点で社労士として何をすべきかということ。そして、この相談業務を通じ、トラブルを未然防止することの重要性を日々痛感しているところです。

現在、就業規則の見直し等による労働トラブルの未然防止に注力し、また、起きてしまったトラブルの早期解決に向けてのサポートも行っています。

 

開業して5年が経とうとしています。家族の理解と協力があって何とかここまでやってこられたという感じ。特に、仕事で不在の時に娘の面倒を見てくれている母には感謝しています。

開業してよかったと思うのは、いろいろな人との繋がり、出会いがあること。そして、OL時代にはないやりがいを感じます。お客さまから時折いただく感謝のお言葉は、今後の仕事の励みになります。

 

女性ならではのきめ細やかな対応と「親切で丁寧」をモットーに、稲沢市で一番の社労士目指して、これからも邁進していきます。

 

今、一番の楽しみとは?

 小学2年生の娘の成長です。

今は7月にあるバレエの発表会に向け、週3回、2時間半のレッスンに通っています。

発表会は唯一、娘の踊っている姿が見られるときであり、成長を感じられるときでもあります。年に一度の発表会は、非常に感慨深いものがあります。この夏、娘にとっては3回目の発表会。また一回り大きくなった姿を舞台で見せてくれるのを、今から楽しみにしています。

 

 

稲沢及び地元への愛着や特徴などを教えて!

YEG活動を通じ、地元の異業種の人たちと出会い、交流が深まるにつれ、地元愛が強くなったように感じます。

今後も「身近な社労士」として、地域に根ざした活動で、地元企業の健全な発展と地元企業で働く人たちの幸せのためのお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

また、現在、毎月第4木曜日に稲沢商工会議所において、商工会議所会員社労士による労務ミニセミナーを開催しています。
昨年、一昨年と隔月開催していたものを地元企業の皆さまに労働関係法をできる限りお伝えしようとの思いで、今年度より毎月シリーズで開催しています。我々社労士にとっても学びとなり、平成25年度以降もこのような取り組みを続けていけたらと考えています。

 

YEGを卒業したら?

 

まだ10年も先のこと。全く考えていません。

 

 

 

最後に一言!!

多くの人との出会いや繋がりにより、YEGに入会しなければ感じ得ない気づきや学びを得ることができます。「入会してよかった。」と思えるように、これからも積極的にYEG活動に参加していきたいと思います。

取材後記

 

パッと見は、おとなしい感じの上品な奥様。でも仕事の話になると急に顔つきがかわり頼もしい雰囲気に変わります。またYEG活動の話になると、男性よりも義理難い参加意欲のある話をされます。子供さんの話をされているときは、優しい母親の顔になったりと本当に話せば話すほど、色々な顔を見せていただけます。こんな魅力をもった山田さんなら、これからますます仕事や家族やYEGにとって、かけがえのない存在になっていくと確信しました。

 


yeg 022.jpg

2013年度の取材記事

大橋土地建物測量事務所  加藤亮介さん
 NEW

㈱森の木ライフ 新井仁志さん NEW

(有)菱甲園   渡邉清隆さん 

三喜建設株式会社 田中章喜さ


2012年度の取材記事

(有) 緑樹苑 会長  大崎 祐一さん

(株)内藤モータース   研修委員会副委員長   内藤照美さん

中央工機株式会社 交流・渉外委員会 委員 山田晃暢さん  

エス・ビー建材株式会社 監 事  佐藤晃さん  

株式会社永井水道設備 研修委員会 委員 永井伸治さん

株式会社杉山石材  交流渉外委員会 委員  杉山英雄さん 

山田幸代社会保険労務士事務所 研修委員長 山田幸代さん

株式会社 松山農産 交流渉外委員副委員長 松本浩司さん


2011稲沢商工鍵所青年部  会員紹介

 

第7回 日比野雅一 カラオケ和ちゃん 夢に向かって

f第6回 筧 一己 (株)リバース 原点を見つめながら

第5回 浅野 浩 酒商マルタカ 田舎のビール屋さんから、文化を伝える酒専門店へと

第4回 内藤晶仁 (株)あさひ寿 真の絆でつながったファミリーが運営するあさひ寿

第3回 髙木善雄  髙木煙火製造所 一瞬の輝きのために魂を込めて

第2回 石黒欣司 (有)イシグロ塗装 スタッフの笑顔が自分の活力

第1回 日下幹大 (株)クサカ木材 健康住宅のキーワードは、「自然素材」の家の息づかいが聞こえる住まい